藤の学び 6年間の学習の流れ
藤の学び 6年間の学習の流れ

藤は「中高6カ年完全一貫教育」の女子校です

中1では共通のカリキュラムでしっかりと基礎学力を身につけます。
中2からLC(Language and Culture)が、レベルを自分で選ぶ「選択型授業」となります。
中3からは主要5教科が高校の内容となり、数学と英語で「選択型授業」が始まります。
高1で国数英、高2で理社の必履修科目を習得します。
高3春の時点で、自分の道を歩むための「力」を備えます。

女子のための6年間カリキュラム

[基礎期] ~余裕をもって、着実に~

  • 第二次性徴が男子より平均して2年早いといわれる女子が、物足りなさを感じずに学習できるよう、数学と英語の授業で「先取り学習」を行っています。2年間で中学校の内容を習得します。
  • LC=「Language and Culture」は、英語を母国語とする教員による欧米型思考力を育む授業です。2年次より自分で選択したレベル別クラスでの学びが始まります。

[充実期] ~目標に合わせて、選択する~

  • 数学・英語・LCの授業において、半期ごとに自らレベル別クラスを選択します。
  • 3年次より国語では、古典の授業が別開講となります。理科では、生物基礎の内容を学習します。社会では、公共の内容を学習します。

[発展期] ~未来の「わたし」に、出会うため~

  • 5年次より、理系コースと文系コースに分かれます。理系アドバンストは、医学部医学科などを目指すコースです。
  • 6年次には多くの演習授業があり、今まで学習した知識の体系化を目指します。

65分1日5時間授業です。

考える、話し合う、表現する、共有する、相手に伝える…。
生徒たちの力が存分に発揮できるよう、本校の授業は1コマ65分です。
基礎期・充実期には、深い学びを実践し、発展期には知識の体系化を目指します。
進路実現のために必要な学力とともに、社会の中で必要とされる力を身につけることができます。

時間割(中1・A週の一例)

時限 授業時間
1 8:45〜
9:50
国 語 英 語 読 書 数 学 地 理
2 10:00〜
11:05
数 学 地 理 数 学 国 語 英 語
3 11:15〜
12:20
理 科 保健体育 英会話 技術・家庭 数 学
昼休み 12:20〜13:10
4 13:10〜14:15 英 語 国 語 キリスト教
倫理
英 語 理 科
5 14:25〜
15:30(水:14:25
~15:10)
美 術 音 楽 LHR(ロングホームルーム) 保健体育 技術家庭

実績にもとづく指定校推薦枠

本校と大学の間で結ばれる推薦枠を活用し、学校長の推薦を得て出願いたします。
6年間の学校生活の成果がチャンスへとつながる入学試験制度です。

指定校一覧(2017年度)

姉妹校推薦 藤女子大学
文学部 英語文化学科 日本語・日本文学学科 文化総合学科
人間生活学部 人間生活学科 食物栄養学科 保育学科
主な指定校推薦 上智大学 同志社大学 明治大学 青山学院大学 立教大学 中央大学 法政大学 学習院大学 聖マリアンナ医科大学
成蹊大学 成城大学 東京理科大学 津田塾大学 日本大学 東京女子大学 白百合女子大学 聖心女子大学
東洋英和女学院大学 南山大学 神戸女学院大学 天使大学 北海道医療大学 など
※変更となる場合があります
海外 英国立 セント・アンドリュース大学 英国立 バンガー大学 アイルランド国立 トリニティカレッジダブリン大学
私立グリーンビル大学(アメリカ合衆国) など